Blu-ray(ブルーレイ)制作

ウェディングムービーは、Blu-ray(ブルーレイ)が断然おすすめです!DVDとBlu-rayの画質がどれくらい違うかというと...

DVD画質.png
ブルーレイ画質.png

比べてみると一目瞭然ですよね。それもそのはずでDVDとBlu-rayの画質はDVD:4.5ギガ・Blu-ray25ギガとなり5倍以上差があります。特に結婚式などで上映する場合は大画面(大型テレビや大型スクリーン)で表示になるため差は上記の画像で見るよりも顕著に現れます。特にプロフィールムービーは結婚式後も家族や友人と一緒におうちのテレビで見る機会も多いかと思うので、一生に一度の結婚式、せっかく形に残すならBlu-rayで一番綺麗な状態で残しておくことを、結婚式ムービー専門業者として強くおすすめいたします!

以下の点にご注意ください!

圧倒的な画質の違いから、ウェディングムービーにBlu-rayがおすすめなのは分かっていただけたかと思いますが、1点だけ注意事項がございます。Blu-rayで制作をする場合は、上映会場(結婚式場や二次会会場など)がBlu-rayの再生に対応しているかということです。

DVDのみにしか対応していない上映会場もありますので、当日のトラブルを防ぐためにもDVDからBlu-rayに納品メディアを変更する場合は必ず担当スタッフに確認をお願いします。

ご注文方法

納品メディアをDVDからBlu-rayに変更する場合や、DVDと合わせてご自宅保管用やプレゼント用などにBlu-ray納品も希望される場合は、商品発送準備前までに弊社制作担当にご連絡ください。

料金

Blu-ray納品:3,300円(税込)/ムービー

Blu-ray追加:5,500円(税別)/ムービー

画面比率

DVDの場合は画面比率を「4:3」または「16:9」からご選択いただけますが、Blu-rayは規格上「16:9」のみでの制作となります。

​※上映会場が4:3比率のスクリーンでBlu-rayでの作成を推奨している場合は、上映担当スタッフが誤った認識をしている可能性がありますので、弊社制作担当までご相談くださいませ。

エターナルコラム
100円OFFキャンペーン