top of page

結婚式ムービーを自作するメリットは?自作に役立つアプリも紹介!

結婚式ムービーならエターナルムービーウエディングムービーブログ 〉結婚式ムービーを自作するメリットは?自作に役立つアプリも紹介!

結婚式ムービーに興味を持っている方の中には、

「自分たちで作ってみたい」

と考えている方もたくさんいるでしょう。


とはいえ、

「自作してクオリティの低いものができたらどうしよう」

「効率的に結婚式ムービーを作るにはどうすればいいの?」

という疑問や不安を抱えている方も多くいるはずです。


そこでこの記事では、結婚式ムービーを自作するメリットやデメリット、自作に役立つアプリについて詳しく解説していきます。


 

結婚式ムービーを自作するメリット、デメリット


まずは、結婚式ムービーを自作するメリットとデメリットについて詳しく見ていきましょう。


メリット

結婚式ムービーを自作するメリットは、

・自由度が高いこと

・コストをグッと抑えられること

です。


結婚式ムービーを自作することによって、自分たちのタイミングで作業を行えるようになりますし、好きなように映像や写真を繋ぎ合わせることができます。

また、コストをグッと抑えられますので、予算に余裕がない方や、結婚式ムービーの制作にコストをかけたくないと考えている方にも最適です。


デメリット

結婚式ムービーを自作するデメリットは、

・クオリティが下がる可能性が高いこと

・時間や手間がかかること

です。


結婚式ムービーは、最低限の動画編集技術があれば作れますが、場合によっては素人っぽさが残るクオリティの低い映像ができあがってしまうこともあります。

また、結婚式ムービーの作成にはかなりの時間と手間がかかりますので、新郎新婦の負担が増えてしまう可能性が高いです。

場合によっては、

「時間が無くて結婚式ムービーを作れなかった・・・」

という状態に陥ってしまうケースもありますので注意しましょう。


 

結婚式ムービーを自作する前に確認しておくべきポイント


では次に、結婚式ムービーを自作する前に確認しておくべきポイントをいくつか紹介していきます。

これから紹介するポイントを確認しておかないと、制作途中、あるいは制作後に後悔する可能性が高くなりますので注意しましょう。


知識や技術があるかどうか

結婚式ムービーの作成には、最低限の知識や技術が必要です。

もちろん、知識や技術が一切ない場合でも、1から勉強をしていけば作れないことはありませんが、勉強にも時間がかかりますので、結婚式当日に間に合わなくなってしまう可能性が高くなります。


知識や技術がほとんどなく、尚且つクオリティにこだわっている方は、自作ではなく制作会社への依頼を検討してみてください。


時間的な余裕があるかどうか

先ほども解説したように、結婚式の準備にはかなり時間がかかりますし、やるべきこともたくさんあります。

その中で結婚式ムービーの制作作業を行うとなると、新郎新婦の負担がかなり大きくなります。

そのため、事前に時間的な余裕があるかどうかを確認しておかなければなりません。


時間的な余裕があるかどうかを確認せずに制作作業を開始してしまうと、イメージ通りの映像が作れなくなるだけでなく、結婚式当日に間に合わなくなる可能性が高くなりますので注意してください。


 

結婚式ムービーの自作にはアプリの活用がおすすめ?選び方のコツは?


結婚式ムービーを自作する際は、初心者でも簡単に利用できる動画編集アプリを利用するのがおすすめです。

とはいえ、動画編集アプリには様々なものがありますので、どれを選べばいいかわからなくなってしまうケースもあります。

以下、結婚式ムービーを自作する際に役立つアプリの選び方について詳しく見ていきましょう。


料金をチェックする

結婚式ムービーの自作に役立つアプリを選ぶ時には、料金をチェックすることが大切です。

近年では、非常に便利な動画編集アプリが多数リリースされていますが、中には有料のものもあります。

また、ダウンロード自体は無料でも、機能を開放するために課金が必要なアプリもありますので、事前にしっかりとチェックしておかなければなりません。


機能性をチェックする

動画編集アプリによって、機能性が大きく異なります。

最低限の機能のみが搭載された初心者向けのアプリもあれば、細かな作業が行える機能を持ったアプリもあります。


様々な機能が搭載されているアプリを選ぶことによって、クオリティの高い結婚式ムービーを作りやすくなりますが、初心者がこのようなアプリを利用すると、逆に混乱してしまう可能性が高くなりますので注意が必要です。


評判をチェックする

結婚式ムービーの自作で使用するアプリを選ぶ時は、評判をチェックすることが大切です。

評判や口コミをチェックすることによって、そのアプリの使いやすさなどを把握できるようになりますので、自分に合ったアプリを見つけやすくなります。


 

結婚式ムービーの自作に使えるアプリってどれ?


では次に、結婚式ムービーの自作に使えるおすすめのアプリをいくつか紹介していきます。

「どのアプリを使えばいいかわからない」

と悩んでいる方は、是非参考にしてみてください。


iMovie

iMovieは、iPhoneに標準搭載されている無料の動画編集アプリです。

テンプレートがたくさん用意されていますので、初心者でも気軽に結婚式ムービーの制作に取り掛かれます。

Macと併用することによって、より本格的な操作が行えるようになりますので、気になっている方は是非活用してみてください。


FilmStory

FilmStoryは、

・文字入れ

・切り替え効果

などの機能が搭載されている、結婚式ムービー制作に最適のアプリです。


細かな編集作業なども行えますので、本格的な結婚式ムービーを作りたいと考えている方にもぴったりと言えます。


ただし、無料版では保存回数が3回となっていて、尚且つロゴと広告も出てきてしまいますので、よりクオリティの高い結婚式ムービーを作りたいと考えている方には有料版(490円)の利用をおすすめします。


レコフォト

レコフォトは、従来の動画編集アプリとは異なり、アプリで制作した結婚式ムービーをDVDにして届けてくれるというサービスです。

DVDを制作する場合の費用は16,500円~となっており、他の動画編集アプリに比べるとコストがかかりますが、会場にDVDを持ち込めますので、トータルで見るとコストカットに繋げやすくなります。


 

クオリティの高い結婚式ムービーを作りたい場合はどうすればいい?


結婚式ムービーは、最低限の知識や技術があり、編集作業を行うための時間を作れる場合は自作することも可能です。

ただ、上記に当てはまらない方が無理に自作に挑戦してしまうと、クオリティの低い結婚式ムービーができあがる可能性が高くなりますので注意しましょう。


結婚式は一生に一度ですから、せっかくなら質の高い結婚式ムービーを作りたいですよね。

そのような方は、無理をして自作をするのではなく、専門の知識と経験、技術を兼ね備えたクリエイターたちが多数在籍している「制作会社」に依頼することをおすすめします。


とはいえ、結婚式ムービーの制作に対応している業者は全国にたくさんありますので、

「どの業者に依頼すればいいの?」

となってしまっている方もたくさんいるでしょう。


そのような方は、結婚式ムービーの制作を専門に行っている「エターナルムービー」までお気軽にご相談ください。


 

まとめ


結婚式ムービーを自作することによって、制作費用をグッと抑えられるようになりますし、構成や作業タイミングなども自由に決められるようになります。

ただ、結婚式ムービーの自作にはいくつかのデメリットやリスクもあり、安易な気持ちで挑戦すると後悔する可能性が高くなります。


「クオリティの高い結婚式ムービーを作りたい」

「一生に一度の結婚式で後悔したくない」

という方は、専門業者への依頼も視野に入れながら慎重に検討していきましょう。

Commentaires


bottom of page