オープニングムービーのコメント例文集|結婚式の新郎新婦コメント例

更新日:8月2日

結婚式ムービーエターナル > ブログ > 結婚式ムービー > オープニングムービー

オープニングムービーで使える英語フレーズ&英文メッセージ

こんにちは。結婚式ムービーエターナルです。


オープニングムービーではゲストに感謝を伝えたい!ふたりのことを知ってもらいたい!これから入場する新郎新婦を盛り上げていきたい!などそれぞれの新郎新婦さまによってテーマがあると思います。


でも結婚式準備で忙しくてコメント作りに時間がかける時間がなかったり、そもそもどんなコメントにしていいかわからない方とも多いはず。


また、他の新郎新婦さまがどのようなコメントを使っているのか気になりますよね。


そんな方のために今回はそのままコピペして使える結婚式のオープニングムービーに使えるコメント例文を紹介していきます。


簡単に解説しておりますので、最近結婚式準備を始めたプレ花嫁さまでも気軽に読めると思います。


ぜひ、参考にしていただき結婚式準備の時短にお役立てください。



目次

01. コメント作りのコツ

02. コメント例文集(基本編)

03. コメント例文集(応用編)

04. コメント例文集(番外編)

05. まとめ



オープニングムービーコメント作りのコツ

ピンクの背景にLOVEの文字

オープニングムービーでコメントを使う最大のコツは全体の雰囲気や構成をしっかりと考えることです。

ゲストに伝えたい思いは溢れるほどあると思います。感謝を伝えさらに盛り上がりのあるムービーに仕上げるためにもまずはテーマをしっかりと決めてコメントを考えましょう。

また、他にも注意点があるので説明させていただきます。



役割と構成を理解する


オープニングムービーで「新郎新婦の入場です」等の映像がでるとゲストの皆さまの期待感が高まりより素敵な入場へと導く大切な役割となってます。


「ゲストの皆さまに感謝を伝えたい」「盛り上がって楽しんでほしい」「私たち2人のことを知ってもらいたい」などテーマは様々です。


伝えたいことをまとめゲストの皆さまが「今日はいつもの結婚式と違う!」と思わせる構成を意識しましょうしましょう。



句読点や忌み言葉を使わない


コメントの途中に句読点は「途切れ」させる意味があり結婚式では縁起が良くないとされているのでうっかり使用しがちですが句読点には気をつけましょう。


オープニングムービーコメントは短いものが多いので句読点の使用なく作れると思いますが、どうしても句読点を使用したい場合は字の間に空間をあけるのがおすすめです。


結婚式では「別れを連想させる言葉」「不幸・不吉な言葉」「繰り返す重ね言葉」のような忌み言葉はお祝いの場では避けましょう。



文字の大きさと長さに注意する


文字が小さいとオシャレ感が出ますがプロジェクターで上映するとゲストが読めない可能性があるので注意が必要です。


感謝の気持ちをたくさん伝えたいと思いますが人が1秒間に読めるのは4文字程度なので20文字くらいで簡潔に表示しましょう。



英語コメントを入れる


おしゃれで表示する英語はほんの一瞬だけ表示させるだけでも印象がグッと変わります!


ワンポイントで英語コメントを使うことで素敵な演出になること間違いなし♪


オープニングムービーでどんな英語を使うの?という方も多いはず…これからワンポイントにぴったりな英語コメントの紹介もしていきます♪


より詳しいオープニングムービーで使える英語コメントはこちらの記事をご覧ください



 


オープニングムービーのコメント例文集(基本編)

WEDDINGの文字と屋外

それでは、オープニングムービーコメントに使える「基本編」を紹介していきます♪

英語を( )内に記載してますので、参考にしながら使いたいコメントをを探してみてください。



冒頭挨拶のコメント例文