top of page

【2024年最新】結婚式プロフィールムービーおすすめ曲リスト

更新日:2月16日

エターナルムービーTOP > コラム > 【2024年最新】結婚式プロフィールムービーおすすめ曲リスト

最新版プロフィールムービーおすすめ楽曲

プロフィールムービーのBGMに使う曲をお悩み中の新郎新婦さまのために、最新曲も含めたプロフィールムービーにおすすめの人気曲をご紹介します。この記事は結婚式ムービーを専門に制作しているエターナルムービーの編集マンが、過去に実際の結婚式ムービーで使われた3,000曲以上の中からプロフィールムービーに合う曲だけを厳選して作成しています。業界最大級の曲数を紹介しますのでおふたりの生い立ちや馴れ初めにぴったりな曲が見つかるはずです。プロフィールムービーのBGMに使えない曲も沢山ありますが、今回紹介する洋楽曲は全てISUM登録曲(著作権申請可能曲)だけとなっていてプロフィールムービーのBGMに使える曲となっておりますのでご安心ください。


 

[ 目次 ]



 

プロフィールムービーに合う曲とは、ムービーの内容に曲調や歌詞が合っている曲になります。そして初心者がプロフィールムービーに合う曲を探すのはなかなか難しい作業です。「自分が好きなお気に入りの曲から選べば曲選びは簡単!」と思っていても、実際にムービーと合わせると「想像していたイメージと全く違うムービーになってしまった…」なんて失敗談も多々聞きます。曲選びはプロフィールムービーの中でも超!超!!超!!!重要な要素のひとつ。曲ひとつでムービー全体の雰囲気やクオリティも大きく左右されます。


そこで今回は、編集マンがプロフィールムービーに合う曲のみを厳選した「結婚式プロフィールムービーおすすめ曲リスト」をご紹介させていただきます。


今回ご紹介する曲の数は、なんと業界最大の100曲以上!さまざまなジャンルごとに曲をまとめましたので、この記事を見ていただくだけであなたにぴったりの曲が必ず見つかります。



曲の著作権申請にも対応

 

プロフィールムービーに合う曲の選び方


おすすめの曲リストに進む前にプロフィールムービーの曲を選ぶポイントをご紹介します。まずは曲選びのポイントをしっかり押さえてムービー全体のイメージが決定することが大切です。



プロフィールムービーの基本構成


"まずはじめに、プロフィールムービーの基本構成を確認することがひとつ目のポイントになります。


▽一般的なプロフィールムービーの構成

①オープニング(冒頭)パート:30秒

②新郎生い立ちパート:1分30秒~2分

③新婦生い立ちパート:1分30秒~2分

④ふたり馴れ初めパート:1~2分

⑤エンディング(締め)パート:30秒


以上の構成を参考にして、全体の長さが5分~7分程度に収まるように、プロフィールムービーの構成を考えてみましょう。構成を考えるときに、新郎生い立ちパートと新婦生い立ちパートの時間が、どちらかだけに偏りすぎないようにバランスよく時間配分すると見やすいムービーに仕上がります。



目指すムービーの雰囲気を決めよう


次にプロフィールムービーをどんな雰囲気にしたいかをイメージしましょう。例えば「しっとりと感動的な雰囲気」「おしゃれな雰囲気」「明るく楽しい雰囲気」など、目指すムービーの雰囲気を大まかにでもいいので決めてみましょう。目指すムービーの雰囲気が決まれば、イメージした雰囲気に合った曲調やテンポの曲を選びやすくなります。



おすすめの曲数は何曲?


曲数は一般的に1曲〜3曲使用することが多いです。その中でもおすすめはズバリ3曲!3曲に分けることで、各パートにメリハリが出てゲストが飽きづらくなり、各パートで流したい写真やコメントの内容にあった曲を使えるので感動的なムービーに仕上がりやすくなります。2曲以上使う場合は、しっとりとしたバラード曲や盛り上がる明るめの曲など1曲目と2曲目(もしくは3曲目)で雰囲気の違う曲を選ぶことがポイントです。また、同じアーティストの曲で組み合わせると、ムービーの雰囲気も統一することができます。以下に1曲から3曲使用する際のメリットとデメリットなどをまとめましたので参考にしてください。


1曲の場合

メリット:ムービー全体に統一感が出る

デメリット:各パートにメリハリが出しづらい・長めの曲を選ぶ必要があり選曲が絞られる

1曲目再生箇所:オープニングパートからエンディングパートまで


2曲の場合

メリット:生い立ちパートと馴れ初めパートにメリハリが出る

デメリット:新郎と新婦の生い立ちパートが同じ楽曲となるため、どちらの生い立ちにも合う曲を選ぶ必要がる

1曲目再生箇所:オープニングパートから新婦生い立ちパートまで

2曲目再生箇所:ふたり馴れ初めパートからエンディングパートまで


3曲の場合※おすすめ

メリット:各パートにメリハリが出る・各パートに合わせた歌詞や曲調から選曲できる

デメリット:特になし

1曲目再生箇所:オープニングパートから新郎生い立ちパートまで

2曲目再生箇所:新婦生い立ちパート

3曲目再生箇所:ふたり馴れ初めパートからエンディングパートまで



邦楽曲と洋楽曲どちらを使うか


邦楽曲でも洋楽曲でも、歌詞や曲調がムービーの内容や結婚式の雰囲気にマッチしているかが大事なポイントです。以下に邦楽曲と洋楽曲を使用した場合の特徴をまとめましたので参考にしてください。


邦楽曲を使用する場合

ゲストにも聴き馴染みのある曲が多いので、感情移入もしやすく理想の雰囲気のムービーに作り上げやすいです。ムービーの内容にシンクロした歌詞だと統一感が出てより感動的なムービーに仕上がります。青春時代の歌、家族との思い出の曲など、その世代で違うとは思いますが、懐かしい曲を聞くことによって、思い出がフラッシュバックする効果も期待できます。


洋楽曲を使用する場合

邦楽曲に比べると歌詞よりもムービーの内容に集中してもらいやすく、ムービー全体の印象がおしゃれでスタイリッシュなムービーに仕上がります。選んだ洋楽曲の歌詞がムービーの内容にミスマッチしていると、その曲を知っている人や英語が得意な人は違和感を感じてしまうため注意が必要です。



メリハリのある曲を選ぼう


バラード曲でも明るめの曲でも、曲のはじまりと終わりやサビの曲調がハッキリとしている、メリハリのある曲がおすすめです。映画などでも重要なシーンなどにはメリハリのある曲がよく使われますが、プロフィールムービーも同様でメリハリのある曲を使うことで、ムービーの雰囲気に強弱がついて見ているゲストの感情が動きやすくなります。



曲の長さのおすすめは?3分?4分?5分?6分?


「想定しているムービーの長さよりも再生時間が長い曲を選ぶ」のがポイントです。当然ですがムービーの時間よりも曲の再生時間が短くて足りない場合、そのまま使うとムービーの途中で曲が終わってしまうので、途中から無音のムービーになってしまいます。また、再生時間の短い曲を無理に使おうとすると、シーンの表示時間を短くしたり、曲の編集が必要になったりと大変な作業が発生してしまいます。曲がムービーよりも極端に長い場合でも、曲の終わり方をムービーの終わりに合わせて、次第に音を消していくフェードアウトをすると違和感なくムービーの長さに合わせられます。曲を1曲のみにする場合は最低でも5分以上の曲を使うようにしてください。1分〜4分の曲を使いたいならひとつのムービーで2曲もしくは3曲使うようにしましょう。



【PR】プロフィールムービーの制作はエターナルムービーがおすすめ!


結婚式のプロフィールムービー制作は エターナルムービー を利用するのが最もおすすめです!格安でプロのムービーが簡単に作れるだけではなく、修正も何度でも無料なので、おふたりが納得できるムービーを必ず作れます。エターナルムービーなら難しい楽曲の著作権申請なども全てお任せでOK!結婚式は準備することが多くて大変なので、他の結婚式準備に専念できるのも嬉しいポイント。何より特別な日に会場全員の心に残る映像が簡単に作れます。私たちに一生に一度の結婚式をより素敵なものにできるお手伝いをさせていただければ嬉しいです。


 


最新曲も含んだ!プロフィールムービーに人気の曲


それではいよいよ、プロフィールムービーにおすすめの曲をご紹介します!3,000曲以上の実際に結婚式ムービーで使われた曲の中から、実績に基づきプロの編集マンが厳選した曲となっているため、どの曲もプロフィールムービーにぴったりの歌詞と曲調になっています。おふたりの生い立ちや馴れ初めの内容に合った曲を探してみてくださいね♪まずは最新曲も含めた人気のある曲を女性アーティストと男性アーティスト別に紹介していきます。



女性アーティストのプロフィールムービーに人気の曲


NiziU(ニジュー) / Paradise

「映画ドラえもん のび太と空の理想郷」の主題歌で柔らかく幻想的な雰囲気で、大切な人との絆を感じられる曲です。透き通った歌声とストレートな言葉が披露宴会場を優しく温かい雰囲気にしてくれます。メリハリもあるので、見応えのあるプロフィールムービーに仕上がります。


MISIA(ミーシャ) / アイノカタチ feat.HIDE

MISIAとGReeeNでコラボレーションしたアイノカタチは、ストレートに愛情を表現した歌詞とゆったりしたテンポでプロフィールムービーにもぴったりの曲です。人気は衰えることなく多くの先輩新郎新婦さまが使用している曲です。


Superfly(スーパーフライ) / My Best Of My Life

圧倒的な歌唱力を持つSuperflyの壮大な雰囲気のバラードです。人生について振り返る内容の歌詞が心に響きます。最初のイントロ部分をしっかりと流してから演出をスタートすることで、ゲストの気持ちを引き込むことができます。


あいみょん / ハルノヒ

新婦生い立ちパートで強い支持を集めている曲です。2019年のリリースから安定した人気を誇っています。サビ部分の歌詞からも、希望や期待が入り混じった新郎新婦さまの想いを表現してくれます。


TWICE(トゥワイス) / HAPPY HAPPY

アジアNo.1のガールズグループTWICEの、真夏をイメージさせる「太陽」がテーマとなった明るく爽快な曲。アップテンポな曲調で、明るく恋する気持ちが伝わります。耳に馴染みやすく、歌詞も出逢えた嬉しい気持ちが描かれていて、初めて聞く人でも盛り上がれる曲です。


木村カエラ / Butterfly

木村カエラが結婚する親友への友情を歌詞にし、実際に親友の結婚式のときにサプライズで披露した曲で、結婚式の定番ソングとなっています。「ゼクシィ」のCMソングとしても話題になり知名度も高く、新郎新婦さまの門出を祝うプロフィールムービーにぴったりの曲です。


絢香 / ありがとうの輪

家族や友達への感謝を伝える歌詞がゲストの心に響く名曲で、披露宴BGMによく選ばれています。新たな人生の門出にプロフィールムービーを通して、普段は言えない感謝の気持ちを伝えたい新郎新婦さまにぴったりです。


DEW(デュー) / My Special Day

透き通った歌声に穏やかな曲調と、大切な人が心の支えになっていることが伝わる歌詞が結婚式にマッチします。CMソングに起用されたこともあり、一度聴くと虜になる曲です。また、マイナーな曲なので定番曲を使いたくない人にもおすすめです。


jimama(ジママ) / 大丈夫

CMに起用されたこともあり、ピアノの伴奏と優しげな歌声に心が温まる曲です。感動的ながら湿っぽくなりすぎることなく、さわやかな雰囲気も演出できます。


當山みれい / Dear My Boo

清水翔太の「My Boo」のアンサーソングであるこの曲は、女性目線のラブソングです。普段なかなか言えない気持ちを手紙のように書いた可愛らしい歌詞が魅力的です。飾らない等身大の想いが垣間見え、共感を呼ぶ曲です。


miwa / ヒカリへ

印象的なイントロから始まるテンポのよい曲で、ドラマ主題歌にも使われヒットした曲です。歌詞も歌声も可愛らしく、結婚式を盛り上げるための演出曲として披露宴でも人気があります。


いきものがかり / 笑顔

さわやかなテンポと伸びのある声で、明るい印象の曲です。新婦生い立ちパートだけでなく、新郎生い立ちパートやふたりの馴れ初めパートにも自然に使える曲です。映像に合わせることで感動的なプロフィールムービーになります。長めの曲なので1曲構成にもおすすめです。


安室奈美恵 / Hero

オリンピックのテーマソングとして使われ、幅広い世代に人気のポジティブな気持ちになる曲です。イントロからスケール感があり徐々に盛り上がるメロディーは、披露宴会場を一気に華やかな雰囲気にしてくれます。


aiko / シアワセ

心地よいメロディや歌声と親近感の湧く歌詞が人気で、多くの新郎新婦さまから披露宴のBGMとしてもよく選ばれる曲です。プロフィールムービーにぴったり合うテンポや幸福感あふれる雰囲気も好評です。


JUJU / やさしさで溢れるように

リリース直後から爆発的にヒットし、いまでは結婚式の定番としても有名な曲です。サビに向かうにつれて盛り上がる曲調や温かく優しい歌声が、観る人の心に響くプロフィールムービーに仕上げてくれます。


DREAMS COME TRUE(ドリカム) / うれしい!たのしい!大好き!

世代を問わず耳にしたことがある人が多い、定番の人気曲です。軽快なアップテンポと、ストレートな言葉で愛を語る歌詞が楽しい気分にさせてくれるので、披露宴会場が明るく盛り上がります。


JUDY AND MARY(ジュリマリ) / 小さな頃から

結婚式で人気な曲が多いJUDY AND MARYの曲は幅広い世代から人気です。「小さな頃から叱られた夜は〜」からはじまる歌い出しは、まさに生い立ちパートにぴったりです。


YUKI / 歓びの種

可愛らしい歌声と、ゆったりしたミディアムテンポのメロディーが印象的な曲です。ポップすぎずしっとりしすぎないので、さわやかなプロフィールムービーに仕上がります。未来を描きながら愛を育んでいく内容の歌詞も、新たな人生を歩み出す新郎新婦さまにぴったりです。


松任谷由実(ユーミン) / やさしさに包まれたなら

ジブリ映画の「魔女の宅急便」の主題歌としても有名なユーミンの代表曲のひとつです。リリースは昭和でありながら全く色褪せることなく、幅広い世代に知られる名曲なのでゲストも世代問わず親しみやすい曲です。絢香やクリス・ハートなどの多くのアーティストがカバーしているので、好みに合わせた雰囲気を選ぶことができます。


Kiroro(キロロ) / 未来へ

リリースから今も色あせることなくプロフィールムービーの定番BGMとして支持されています。娘から母への想いをつづった内容で新婦生い立ちパートにぴったりです。ゲストの涙を誘う感動的なプロフィールムービーになります。


Q;indivi(キューインディヴィ) / Starting Over

サビでドラマチックに盛り上がる華やかな曲です。ピアノとギターが奏でる優しいメロディーと可愛く透き通った歌声が感動的な雰囲気を演出してくれます。速すぎず遅すぎないテンポと英語の歌詞でゲストが集中して観られるプロフィールムービーに仕上がります。



男性アーティストのプロフィールムービーに人気の曲


Official髭男dism(ヒゲダン) / 115万キロのフィルム

男性アーティストの曲でダントツの人気を誇る曲です。プロフィールムービー使用曲人気ランキングでも長期に渡り1位を獲得しています。多くの新郎新婦さまがプロフィールムービーで使用しています。人生を映画作品のように表現していて、新郎生い立ちパートやふたりの馴れ初めパートにぴったりマッチしますよ。この曲を使ったエターナルムービーの プロフィールムービー 115万キロのフィルム は大人気商品となっていますので、ぜひチェックしてみてください。


菅田将暉 / 虹

ブライダルシーンで人気が急上昇している曲です。「一生そばに居るから 一生そばに居て」とパートナーとの絆を感じさせる歌詞からも、これから人生をともに歩む新郎新婦さまの幸せな未来が想像できます。メリハリもあり、生い立ちを紹介するプロフィールムービーを感動的に盛り上げてくれるパワーがあります。


Mrs. GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル) / ロマンチシズム

こちらもMrs. GREEN APPLEでプロフィールムービーに多く使用されている人気の高い曲です。LINE MUSICでウィークリー、デイリーなどの各チャートで1位を獲得し、4冠を達成しています。明るく疾走感のある曲調と歌詞が、披露宴に参列しているゲストをハッピーにしてくれるナンバーになっています。


back number(バックナンバー) / オールドファッション

近年、新郎生い立ちパートで絶大な人気を誇っており、ドラマ主題歌として大ヒットしたため、多くに人に聞き馴染みがある曲です。落ち着いた雰囲気のパーティーにしたい人にもおすすめです。


平井大 / Life is Beautiful

これからどんなことがあってもふたりで一緒に歩んで行こう、というメッセージが込められている曲です。ぬくもりのある優しい歌声は、新郎パート新婦パートどちらにもしっくり馴染みます。ウクレレの柔らかい音色やノリやすいリズムが特徴的で、結婚式のムードが明るくなります。


秦基博 / 鱗

ひまわりの約束と同じく秦基博の大ヒット曲で、披露宴BGMとしてもとても人気が高いです。熱くさわやかな夏の情景を感じさせる歌詞とメロディが特徴的で、サマーシーズンの結婚式を予定している新郎新婦さまには特におすすめです。


WANIMA(ワニマ) / アゲイン

ドラマ主題歌にも使われたことのあるアップテンポな応援歌で、披露宴パーティーを一気に盛り上げてくれる曲です。気持ちの良い疾走感とポジティブな歌詞が聞く人を元気にしてくれて、明るくさわやかなプロフィールムービーになります。


Mr.children(ミスチル) / 足音~Be Strong

その時代や世代ごとに必ず結婚式で人気の曲があるミスチルのヒット曲です。未来に向かって一歩づつしっかりと進んでいく新郎新婦さまの決意を、感動的に表しています。


星野源 / Family Song

ドラマ「過保護のカホコ」の主題歌で、カジュアルな結婚式にも上品な結婚式にもしっくりくるミドルテンポの曲です。相手を大切に思う気持ちがつまった心温まる内容で、結婚式を和やかな雰囲気にしてくれます。


高橋優 / 福笑い

大切な人を想う優しさが込められていて、ふたりが笑いあって生活を送くる未来が想像できる曲です。披露宴会場も笑顔あふれる温かい雰囲気になります。


AAA(トリプルエー) / Lil’ Infinity

出逢えた奇跡と運命をうたった内容で心温まる曲です。美しいメロディは披露宴を明るく華やかな雰囲気にしてくれます。新郎新婦さまの運命的な出会いを温かく祝福する結婚式にぴったりです。


EXILE(エグザイル) / Ki・mi・ni・mu・chu

ザ・モルツのCMに使用されていて認知度も高く、乾杯シーンでもサビ部分をメインによく使われています。結婚式に参列している全員が一丸となって盛り上がることのできるハッピーな曲です。


三代目 J SOUL BROTHERS / Wedding Bell ~素晴らしきかな人生~

R.Y.U.S.E.Iのカップリングに収録されゼクシィのCMタイアップソングとなった曲で、三代目の曲の中で最も披露宴で選ばれています。落ち着いた雰囲気のバラードがプロフィールムービーを感動的に演出してくれます。


ゆず / 守ってあげたい

大切な人への大きな愛をつづったバラードで披露宴でも人気の高い曲です。家族やゲストへの想いを伝えるプロフィールムービーにぴったりです。後半にかけて盛り上がるので披露宴会場の雰囲気をより感動的に演出してくれます。


flumpool(フランプール) / 君に届け

映画「君に届け」の主題歌として書き下ろされた曲で、一途な想いをうたった曲です。2022年にA Spring Breath ver.としてアコースティックアレンジもされているので、ムービーや結婚式の雰囲気に合わせて好みの曲調を選ぶこともできます。


ナオト・インティライミ / ありったけのLove song

男性から女性に贈るプロポーズをそのまま表現したような歌詞で、これから夫婦になる新郎新婦さまにぴったりなラブソングです。気取らず自然な雰囲気と歩くようなテンポが心地よく、プロフィールムービーにぴったりです。


スピッツ / 運命の人

タイトルも歌詞の内容も結婚式にぴったりな曲です。明るく自然にのれる軽やかなリズムが披露宴会場を盛り上げ、ゲストを笑顔にしてくれます。新郎新婦さまの仲睦まじいツーショット写真との相性もぴったりです。


かりゆし58 / アンマー

お母さんへの感謝をつづっていて、聞いたことがある人も多い名曲です。自分を産んでくれたときの母の喜びや、思春期にきつくあたってしまった過去など気持ちに寄り添う歌詞が共感を呼び、結婚式を感動的に演出してくれます。


GReeeeN(グリーン) / 星影のエール

連続テレビ小説「エール」の主題歌にもなり、お互いに支え合うことの大切さをうたった曲です。幅広い世代に知られていて、毎日を頑張っている人を勇気づけてくれる壮大感がプロフィールムービーによくマッチします。


ケツメイシ / 君とつくる未来

これから一緒に未来を築いていく前向きな気持ちが伝わる歌詞で、プロフィールムービーに選ぶ新郎新婦さまも多い人気の曲です。全体のテンポも良いので、ゲストも映像に集中しやすいとこもおすすめのポイントです。


 

構成パート別!プロフィールムービーおすすめ曲


次にプロフィールムービーで2曲〜3曲使用する新郎新婦さまのために、各パートごとにおすすめな曲をご紹介します!自分の写真を見てゲストにどう感じてもらいたいかをヒントにするとスムーズに選べます。楽しい雰囲気のパートにしたいなら明るくポップな曲、感動させたいや感謝を伝えたいなら盛り上がるバラード曲がおすすめです。



新郎生い立ちパートに合うプロフィールムービーおすすめ曲


平井大 / Stand by me, Stand by you.

新郎生い立ちパートやふたりの馴れ初めパートのBGMとして人気が高まっている曲です。男性から女性へ向けた優しくロマンチックな歌詞と美しいメロディーが印象的で、ゲストの心をゆさぶるプロフィールムービーに仕上がります。結婚式BGMで人気急上昇中のこの曲を使った、エターナルムービーの プロフィールムービー 平井大MV風 も大好評ですので、平井大の曲を使いたい方はぜひチェックしてください。


Mrs. GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル) / 僕のこと

心から強く幸せを感じていることがストレートに伝わるサビが印象的なバラードです。聴くだけで泣けるほどのスケール感が心に響く人生の応援歌で、結婚式が最高に素敵な日と実感できる曲です。


ケツメイシ / 出会いのかけら

これまで出会った人々や巡り合えた奇跡への感謝をうたった曲です。しっとりと感動的で子供時代の思い出の写真とよく合うのでプロフィールムービーにぴったりです。特に新郎生い立ちパートに選ばれることが多いです。


ONE OK ROCK(ワンオク) / Wasted Nights

映画「キングダム」の主題曲として作成されたワンオクの曲です。壮大で希望に満ちた世界観と圧倒的な歌唱力が魅力的で、聴いていて気持ちの良くなるサウンドです。おしゃれでかっこいい雰囲気を演出できます。


秦基博 / グッバイ・アイザック

テレビ「宇宙兄弟」のエンディングテーマにもなった曲です。これから先の人生を、ふたりで寄り添い支え合い乗り越えていこうと思えるような、前向きで励みになる歌詞が人気です。ゲストもポジティブになれて、披露宴が明るくさわやかな雰囲気になります。



新婦生い立ちパートに合うプロフィールムービーおすすめ曲


Superfly(スーパーフライ) / 輝く月のように

愛する人を「太陽」に、自分を「月」に例えてうたったバラード曲です。あなたがいるからわたしが輝けるというメッセージが伝わる感動的な内容です。壮大で力強いメロディーは、ムービーの後半で使うとメリハリが出てよりいっそう盛り上がります。


いきものがかり / 気まぐれロマンティック

イントロからアップテンポに盛り上がるハッピーで明るい曲調の曲です。恋する女性の気持ちを可愛らしく表現した歌詞と、キャッチーなサウンドが披露宴会場を楽しい雰囲気にしてくれます。


YOASOBI(ヨアソビ) / ハルカ

数々の作品を手がける放送作家の鈴木おさむとコラボレーションした曲です。大切な人への感謝や幸せを願う気持ちをうたった歌詞と、落ち着きあるテンポのおしゃれなメロディーが、温もりあふれるプロフィールムービーにぴったりです。


絢香 / にじいろ

連続テレビ小説「花子とアン」の主題歌で幅広い世代から知られていて、プロフィールムービーでもここ数年トップクラスの人気をキープし続けている曲です。軽快で思わず手拍子をしたくなるテンポでこれからはじまる未来をうたっていて、楽しい雰囲気のムービーにしてくれます。


miwa / あなたがここにいて抱きしめることができるなら

TBS系テレビドラマ「コウノドリ」の主題歌として書き下ろされた曲で、愛する人への想いをストレートに表現しています。綺麗なピアノの音色と透き通った歌声が胸に響き、思わず涙してしまう人続出の感動的なプロフィールムービーに仕上がります。



ふたり馴れ初めパートに合うプロフィールムービーおすすめ曲


sumika / Familia

イントロで流れるウェディングベルからも結婚式にぴったりな、家族をテーマにしたブライダルソングです。特にプロフィールムービーで人気が高く、この曲が流れ出すだけで披露宴会場がぱっと明るく盛り上がります。


平井大 / 題名のない今日

2021年のリリース後すぐに急激な人気を博し、あっという間にブライダルソングとして定着した曲です。自然体で明るい未来を感じさせてくれる歌詞が新郎新婦さまに大人気でプロフィールムービーにぴったりです。バックコーラスがスケール感を演出していて、披露宴の華やかな雰囲気をよりいっそう引き立てくれます。


Official髭男dism(ヒゲダン) / I LOVE…

ドラマ「恋はつづくよどこまでも」の主題歌としても高い知名度があり、「115万キロのフィルム」と並んでヒゲダンの代表的なウェディングソングとなった曲です。ポップで明るく弾むようなメロディと美しく響くロングトーンが耳に残り、思わず拍手したくなるような感動を与えてくれます。


あいみょん / マリーゴールド

リリース直後から大ヒットした曲で、NHK紅白歌合戦で披露されたことでさらに人気と知名度が上がり、幅広い世代から愛されています。優しく穏やかな雰囲気で披露宴会場があたたかな祝福ムードに包まれます。


Superfly(スーパーフライ) / やさしい気持ちで

2009年にめざましテレビのテーマソングとして日本全国で毎朝流れていたため、世代問わず聴いたことのある人が多い曲です。明るく爽快感があり、披露宴会場のパーティームードを華やかに盛り上げてくれます。


 

年代別!定番人気のプロフィールムービーおすすめ曲


次にご紹介するのは、安定した人気を誇るブライダルソングの定番曲です。リリースから10年以上経っているものから、近年リリースされ早くも結婚式の定番曲として定着したものまでと、多種多様なラインナップの曲すべてが現在も多くの新郎新婦さまにプロフィールムービーのBGMとして選ばれています。青春時代に流行っていた曲を選ぶと同年代のゲストに喜ばれます。年代別におすすめの曲をご紹介していますので、ぜひチェックしてください。



20代の新郎新婦さまに定番人気のプロフィールムービーおすすめ曲


back number(バックナンバー) / 花束

新郎新婦さまの会話がそのまま歌詞になっているような展開が多くの人の共感を呼ぶ、プロフィールムービーによく選ばれている人気曲です。飾らない言葉で想いを伝えたいふたりにぴったりです。


大橋卓弥 / ありがとう

両親への感謝をうたった結婚式にぴったりなバラードで、優しく力強い歌声で両親への「ありがとう」を伝える歌詞は、涙なしでは聴けないほど感動的な曲です。しっかり感謝の想いを伝えたい人におすすめです。この曲を使ったエターナルムービーの プロフィールムービー ありがとう は、ご両親に喜んでもらえたとの声が多数届く大人気ムービーですので、ぜひチェックしてくださいね。


sumika / Lovers

sumikaの曲のなかで最も人気のブライダルソングです。ISUM(アイサム)の「2019年上半期の結婚式使用リクエスト曲」では1位を獲得しています。大好きな相手への想いをつづった歌詞とポップなサウンドがプロフィールムービーぴったりです。


Mrs. GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル) / lovin

ユニークなメロディと奥行き増すバックコーラスを交えた歌声が印象的な曲です。アップテンポなリズムで、明るく楽しい雰囲気のプロフィールムービーに仕上がります。ゲストと一緒にワイワイ盛り上がる披露宴にしたい新郎新婦さまに特におすすめです。


平井大 / Promise

2014年のリリースから今日まで、多くの新郎新婦さまから愛され続けている人気のウエディングソングです。ウクレレや波の音が心地よくとてもさわやかで晴れやかな印象のプロフィールムービーに仕上がります。


ONE OK ROCK(ワンオク) / Wherever you are

ドコモのCMに起用されていたため耳にしたことのある方も多く、情熱的な想いをつづった英語の歌詞とゆったりとした曲調が映像の魅力を引き立てくれる曲です。前半のしっとりしたスローなバラードと、後半のバンドの力強いサウンドがはっきりとした緩急をつけ、ゲストの感情をゆさぶります。


星野源 / SUN

ポップで思わず踊りたくなるような曲調で、特に20代の新郎新婦さまから圧倒的な支持を得ている曲です。つらい事にも前向きに、ふたりで手を取り合って乗り越えていこうというメッセージが込められています。披露宴会場を明るいムードで包み、これから夫婦として歩む新郎新婦さまを勇気づけてくます。


西野カナ / トリセツ

2016年のレコード大賞で優秀作品賞を受賞していて知名度も高く、新婦さまから新郎さまへの「これからもよろしくね」というメッセージが、ストレートに可愛らしく伝わってくる曲です。


BENI / 永遠

2015年にISUM(アイサム)ブライダルミュージックアワードを受賞し、すっかり定番となった人気のブライダルソングです。結婚式に招かれた友達目線からふたりを祝福する気持ちが込められていて、披露宴会場をあたたかい祝福ムードで包んでくれます。


ケツメイシ / 出会いのかけら

これまでの出会いへの感謝を表現していて、新郎生い立ちパートで支持を集めている曲です。ムービーを通して結婚式に集まってくれたゲストへ感謝を伝えたい人におすすめです。



30代の新郎新婦さまに定番人気のプロフィールムービーおすすめ曲


秦基博 / ひまわりの約束

映画 「STAND BY ME ドラえもん」 の主題歌として有名な曲です。大切な人との日々をうたった内容で、これまでのふたりのストーリーを振り返るBGMとして最適です。Matt Cabの英語カバー版も人気があるので、雰囲気を変えたい方はぜひチェックしてみてください。


backnumber(バックナンバー) / 手紙

NTTドコモのCMソングに起用されたバラードで、情感豊かな美しいメロディと両親への感謝の気持ちをつづった歌詞が、披露宴会場のクライマックスを感動的に演出してくれます。


Superfly(スーパーフライ) / 愛をこめて花束を

ストレートな歌詞でパートナーへの愛をうたったプロフィールムービーの定番曲です。新郎新婦さまどちらからの想いも表現できるのでムービーのパートを選ばず広く使えるのも人気のポイントです。アップテンポで明るい雰囲気の披露宴にしたい方におすすめです。


Mr.Children(ミスチル) / 365日

愛する人への想いをロマンチックにつづっていて、豊富なミスチル曲の中でも特にプロフィールムービーに使われることの多い人気なラブソングです。冒頭のゆっくりと穏やかなテンポが、ゲストの意識をスムーズにムービーに集中させてくれます。終盤になるにつれどんどんメロディが盛り上がり、結婚式が感動的な雰囲気になります。


嵐 / Love so sweet

ドラマ「花より団子2(リターンズ)」のオープニングソングとして大ヒットし、幅広い世代に愛されている曲です。ムービーをはじめとした披露宴BGMで人気の高く、結婚式を明るく盛り上げてくれます。30代のみならず40代〜50代のゲストも一緒に楽しめる曲です。


福山雅治 / 家族になろうよ

ゼクシィのテレビCMに使用されたことでも話題となり、すっかりブライダルソングとして定着している曲です。家族になって年をとっても一緒に幸せに生きていこうと語りかけるような歌詞が、生涯を添い遂げることを誓う結婚式にぴったりです。


GReeeeN(グリーン) / キセキ

ドラマ「ROOKIES」の主題歌としても有名で、アップテンポでさわやかな曲です。愛する人への情熱的なメッセージが、明るくポジティブな雰囲気にしてれます。


平井堅 / 君の好きなとこ

温かみのある優しい歌声で、愛する人の好きな仕草や姿を挙げていく歌詞が印象的な曲です。パートナーの全てを受け入れる懐の深さが感じられ、いろいろな表情や思い出の写真を使うプロフィールムービーにぴったりです。


I WiSH(アイウィッシュ) / 明日への扉

テレビ番組「あいのり」のエンディングに使用されヒットした曲で、これから新たな旅立ちをする新郎新婦さまにぴったりの結婚式の定番曲です。披露宴ではプロフィールムービーだけでなく両親への手紙を読むシーンでもよく使われています。


いきものがかり / 茜色の約束

結婚式をテーマに書かれた曲で、いまや定番ブライダルソングのひとつです。どんなことがあってもお互いを信じて進んでいこうという想いや絆の深さが伝わり、感動的なプロフィールムービーになります。


 

雰囲気別!タイプに合わせたプロフィールムービーのおすすめ曲


披露宴の雰囲気やコンセプトから曲を選びたい新郎新婦さまのために、雰囲気タイプ別におすすめ曲をご紹介します。



明るく楽しい雰囲気のプロフィールムービーにおすすめな曲


アップテンポな曲や、だれもが知っている話題曲を使うことで披露宴会場のゲストに一体感が生まれ、楽しく盛り上げることができます。


マルーン5 / Sunday Morning

Maroon5の初期の名作として名高く、CMにも起用され結婚式のBGMとして安定の人気を誇る曲です。ポップでありながらどこか紳士さも感じられるメロディーで、おしゃれなプロフィールムービーに仕上がります。


AI / ハピネス

コカ・コーラのテレビCMで使われていたこともあり、世代問わず知名度の高い曲です。披露宴会場を一気に明るくハッピーな雰囲気にしてくれます。サビに向けて盛り上がっていく構成がプロフィールムービーにぴったりです。


RADWINPS(ラッドウィンプス) / 前前前世

2016年のリリース以来、ブライダルシーンでも根強い人気を誇っています。映画「君の名は」の主題歌のために制作され一気に大ヒットし、誰もが聴いたことがある曲となりブライダルシーンでも根強い人気を誇っています。


ケラケラ / スターラブレイション

明るくポップな雰囲気の披露宴にしたい新郎新婦さまに圧倒的な人気を誇る曲です。新婦生い立ちパートで使用されることが多いですが、披露宴の幕開けに上映するオープニングムービーでも人気です。


ミーカ / Celebrate ft. Pharrell

テレビCMに起用されたワクワク感高まる曲です。イントロから爽やかな楽しい雰囲気満載のパーティーチューンで、披露宴会場全体が一体となって盛り上がることができます。心地よいビートでゲストの祝福ムードも一気に増します。



おしゃれでスタイリッシュな雰囲気のプロフィールムービーにおすすめな曲


スタイリッシュでおしゃれなムービーに仕上げたい新郎新婦には、スローテンポな洋楽が人気を集めています。スタイリッシュな洋楽曲を使うならエターナルムービーの プロフィールムービー スタイリッシュ と相性抜群です。


ONE OK ROCK(ワンオク) / C.h.a.o.s.m.y.t.h

ギターイントロからすでにおしゃれで友情をテーマにした曲です。思い出の日々を懐かしみながら今も頑張って人生を歩んでいる仲間や友達たちとの絆が感じられます。


マットキャブ / Love story

透明感のある甘い歌声が魅力的で、結婚式の定番となっている大人気曲です。これからもふたりで思い出を増やしていこうという前向きな内容も結婚式にぴったりで多くの新郎新婦さまから選ばれています。


コールドプレイ / Viva La Vida

Apple製品のCMソングとしても耳馴染みがある世界的ロックバンドの大ヒット曲です。壮大で重厚感のある演奏と独特のリズムが、結婚式のプロフィールムービーをドラマチックに演出してくれます。


マルーン5 / Sugar

話題となったPVの結婚式サプライズが「感動的過ぎる」と絶賛されていて、YouTubeでもダントツの再生数を誇る人気曲です。メリハリもあり披露宴会場が盛り上がること間違いなしです。


テイラースウィフト / The Best Day

母への想いをうたった曲で、ムービーの映像とともに流れることで披露宴会場が感動的なムードと余韻に包まれます。温かな印象の音色がおしゃれさを演出し、速すぎず遅すぎないテンポもロフィールムービーにぴったりです。



落ち着いた大人な雰囲気のプロフィールムービーにおすすめな曲


落ち着いた大人の雰囲気を演出したい方には、ゆったりとしたテンポの曲が選ばれています。落ち着いた大人のおしゃれ感を演出できる、エターナルムービーの プロフィールムービー 生い立ちヒストリー と相性がぴったりの曲をご紹介します。


平井大 / Story of Our Life

無理せずに自分たちらしくふたりで進んでいこうというメッセージが伝わる曲です。ふたりのペースで新たな人生を歩んでいく新郎新婦さまにぴったりです。ゲストも優しい気持ちであふれ温かい祝福ムードに包まれます。


DREAMS COME TRUE(ドリカム) / 愛がたどりつく場所

愛する人がいる安心感や感謝の気持ちを歌った曲です。優しく包み込むような歌声が、明るい未来をイメージさせてくれます。しっとりしすぎずポップな曲調が楽しい雰囲気も演出してくれます。


スピッツ / 空も飛べるはず

ドラマ「白線流し」の主題歌として注目され、長きに渡り多くの人から愛され続けている大ヒット曲です。ラブソングにも友情ソングにも受け取れる内容は、大切な人が集まる結婚式にぴったりです。


エドシーラン / Thinking Out Loud

大人っぽく落ち着いたメロディーと優しくまっすぐな歌詞が、甘い大人のラブソングとして世界的にも結婚式で人気の高い曲です。新郎新婦さまがこれから何十年も一緒にいることを誓い合う、まさに結婚式にぴったりな曲です。


スノウパトロール / Chasing Cars

人気恋愛番組「テラスハウス」のエンディングソングだったこともあり、日本でも人気の高い曲です。前半のゆったりした曲調から後半に進むにつれて盛り上がっていくので、ムービーにメリハリが生まれます。



しっとりと感動的な雰囲気のプロフィールムービーにおすすめな曲


感動的な雰囲気を作りたいという新郎新婦さまには、壮大なバラードやメッセージ性の強い歌詞の曲がおすすめです。ゲストに歌詞の内容が伝わりやすい邦楽が圧倒的に選ばれています。


逗子三兄弟 / 純白の花嫁

家族の絆をうたったウェディングソングで、両親への感謝をつづったリアルな歌詞が多くの共感を呼びヒットしています。家族との思い出を振り返ったり両親へ感謝の気持ちを伝えるプロフィールムービーにぴったりです。この曲を使ったエターナルムービーの プロフィールムービー 純白の花嫁 は、歌詞とメッセージが連動するよう構成されていて、両親へのメッセージをより強く伝えることができ大変好評です。


コブクロ / Million Films

コブクロの曲の中でも結婚式人気ダントツで、サビ部分の歌詞も写真を使ったプロフィールムービーにぴったりマッチします。力強くドラマチックな歌声とサウンドにゲストの感情もグッとゆさぶられます。


中島みゆき / 糸

長年、幅広い世代から愛され続け、ミスチルの桜井和寿が率いるbankbandやクリス・ハートなど多くのアーティストがカバーしていることでも有名な曲です。結婚式では感動的で泣けると名高く、新郎新婦さま以外にもゲストも余興などで使うことが多いです。


MISIA(ミーシャ) / 幸せをフォーエバー

ゼクシィのCMソングとして、プロポーズをテーマに制作されたバラード曲です。プロポーズを受けたときの女性の気持ちをストレートに表現している歌詞と力強い歌声が、祝福ムードを一気に倍増させてくれます。


MONKEY MAJIK(モンキーマジック) / ただ、ありがとう

パートナーへの感謝はもちろん、家族や友達などこれまで出会ったすべての人への感謝の想いを伝えられる曲です。心地よいテンポもムービーにぴったり合うので使いやすく、多くの新郎新婦さまに選ばれています。


 

洋楽曲から厳選!プロフィールムービーに人気の曲


続いて人気の洋楽をご紹介します。実際にエターナルムービーでも人気が高く、邦楽とは違った雰囲気を演出できる洋楽を厳選しています。プロフィールムービーに洋楽を使いたいとお考え中の方は、ぜひチェックしてください。洋楽曲をプロフィールムービーに使いたい方は、雑誌風のおしゃれなデザインで生い立ちを紹介できる プロフィールムービー おしゃれ雑誌風 がおすすめです。



女性アーティストの洋楽でプロフィールムービーに人気曲


カーリーレイジェプセン / I Really Like You

とっても可愛らしい女性ボーカルのラブソングです。一緒に口ずさみたくなるアップテンポなメロディーで、明るく元気な雰囲気になります。キャッチーに彼に夢中だとうたっている歌詞は新婦生い立ちパートにぴったりです。


カーリーレイジェプセン / Call Me Maybe

2011年のリリース以降、今なお絶大な人気を誇り、さまざまなブライダルシーンに使われている曲です。こちらも新婦さまからの支持が特に高く、ポップで明るいデザインのムービーにぴったりです。


カーリーレイジェプセン / Sweetie

こちらは思春期の女の子の、好きな男の子への前向きな気持ちをうたったキャッチーでノリのいい曲です。 ポップで可愛い雰囲気の中にメリハリがついていて、プロフィールムービーによくマッチします。


テイラースウィフト / Love Story

歌詞にロミオとジュリエットが登場するロマンチックな曲です。女の子が憧れる甘い恋愛を描いた内容で、おとぎ話のようなドキドキ感が特別な1日の結婚式にぴったりです。


テイラースウィフト / Mine

「素敵な恋人」と訳されるタイトルの通り、大切なかけがえのない存在というメッセージが込められています。サビに向けて感動的に盛り上がる曲調でプロフィールムービーが華やかに仕上がります。


テイラースウィフト / Stay Stay Stay

可愛らしい曲調でポップな印象の曲です。これからもずっとふたり一緒にいるのが最高とうたう内容も結婚式にぴったりです。曲を知らない人でも楽しめて明るい雰囲気にしてくれます。


ケイトタンストール / Suddenly I See

映画「プラダを着た悪魔」の主題歌として日本でも大ヒットした曲です。耳馴染みがあり、ノリやすいテンポでおしゃれな雰囲気を演出してくれるので、ムービーのBGMとしても人気が高いです。



男性アーティストの洋楽でプロフィールムービーに人気曲


ブルー / The Gift

日本でもどの世代も聴きやすく耳馴染みがあり、長きに渡り愛され続ける結婚式の定番曲です。穏やかな明るさとおしゃれな雰囲気を演出でき、感動のシーンにもマッチする使いやすさも多く選ばれているポイントです。


ジョンレジェンド / All of Me

全米で大ヒットしたロマンチックなバラードです。ジョンレジェンド本人が当時婚約していた彼女に捧げた曲で、ミュージックビデオでは実際の結婚式の様子が収められています。落ち着いた雰囲気のムービーにしたい新郎新婦さまにおすすめです。


エドシーラン / Photograph

優しい歌声でしっとりと落ち着いた雰囲気を演出してくれる曲です。ミュージックビデオで本人の幼少期の頃の貴重な映像が使用され話題になりました。生い立ちパートや両親への感謝の気持ちを伝えるプロフィールムービーにぴったりです。


アウルシティ & カーリーレイジェプセン / Good Time

カーリー・レイ・ジェプセンとアウル・シティーのコラボ曲で、CMでも使われ大ヒットした知名度も高い曲です。アップテンポでテンションの上がる曲調と、ポジティブなメッセージが伝わる歌詞が晴れやかな結婚式にぴったりです。


ジェイソンムラーズ / I’m Yours

彼女への大好きでたまらない気持ちをうたった、海外ウェディングで絶大な人気を誇る名曲です。ナチュラルにもリゾートにもぴったりなウクレレサウンドが、ゆったりとした雰囲気を演出してくれます。サマーウェディングにもおすすめです。


マイケルブーブレ / Haven’t Met You Yet

ハッピーなムードが広がる曲で、運命の人への想いをうたっています。速すぎず遅すぎないテンポがプロフィールムービーによくマッチし使いやすいのもおすすめポイントです。


ザヴァンプス / Somebody To You

なによりも大好きな君の誰かになりたいと恋心をうたっている曲です。曲が進むにつれて盛り上がる曲調は楽しい雰囲気の結婚式にしたい新郎新婦さまにおすすめです。


プロフィールムービーにおすすめの洋楽曲をもっと知りたい場合は下記の記事もご覧ください。


 

テーマ別!好きなもので選ぶプロフィールムービーのおすすめ曲


結婚式で多くの新郎新婦さまが選ぶ人気なテーマごとにおすすめ曲をご紹介します。



アニメ好き必見!アニソンのプロフィールムービーおすすめ曲


Little Glee Monster(リトルグリーモンスター) / OVER

「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」のオープニングテーマです。リトグリらしい軽快なリズムとコーラスワークが、ピースフルな印象を与えてくれます。


Mr.Children(ミスチル) / 君と重ねたモノローグ

「映画ドラえもん のび太の新恐竜」のW主題歌として書き下ろされた曲です。大切な人との絆を感じられる内容で、スケール感や強弱のついたバラードが感動的なプロフィールムービーにしてくれます。


BAAD(バード) / 君が好きだと叫びたい

2022年に新しい映画が公開され人気が再燃したアニメ「スラムダンク」のオープニングテーマで、幅広い世代に人気の曲です。明るく爽やかな曲調とストレートな歌詞で、披露宴会場を盛り上げてくれます。


sumika / イコール

あだち充原作の「MIX」のオープニングテーマです。キャッチーでさわやかなロックナンバーで、ムービーに合わせるとこれから先どんなことがあってもふたりで乗り越えようという意志が伝わります。


井上苑子 / コトノハノオモイ

「川柳少女」のオープニングテーマで、可愛らしい歌声とかっこいいロック調のサウンドが爽快な曲です。真っ直ぐな恋心をうたった歌詞とドラマチックに進む曲の展開が、結婚式を華やかに盛り上げてくれます。



青春時代を思い出す!懐メロのプロフィールムービーおすすめ曲


サザンオールスターズ / 希望の轍

幅広い世代に愛され続ける国民的アーティストの名曲です。爽やかなイントロが流れるだけで高揚感が高まり、ゲストが一体となって楽しむことができます。アップテンポでメリハリもあるので明るい雰囲気のムービーにぴったりです。


広瀬香美 / ロマンスの神様

CM曲として当時大ヒットを記録し、冬の代表曲としても誰もが知っている名曲です。SNSでダンス動画がバズったことで若い世代も知っているので、ゲスト全員で盛り上がることができます。


久保田利伸 / LA・LA・LA LOVE SONG

ドラマ「ロングバケーション」の主題歌として大ヒットし、多くのアーティストからカバーされている曲です。R&Bの曲調と甘い歌声が、上品できらびやかな大人っぽさを感じさせます。美しい世界観とロマンチックな雰囲気を演出してくれます。


ウルフルズ / バンザイ~好きでよかった~

結婚式の定番ソングとしてあらゆるシーンで選ばれる、幸せいっぱいの曲です。90年代を代表する名曲の1つで、ストレートな歌詞とパワフルな歌声に誰もが笑顔になれます。元気が出るワイワイ楽しい雰囲気のプロフィールムービーにぴったりです。


小田和正 / たしかなこと

CMやドラマでたびたび使われていて、耳にしたことがある人も多い曲です。ゆったりと感情移入のしやすい曲調で、プロフィールムービーを感動的に彩ってくれます。



ゲストが盛り上がる!ジャニーズのプロフィールムービーおすすめ曲


なにわ男子 / 初心LOVE

男の子のピュアな恋心を表した曲で、SNSで流行した「うぶらぶダンス」は結婚式でも入場ダンスとして多くの新郎新婦さまに選ばれています。ポップで可愛い雰囲気のプロフィールムービーにぴったりです。


Hey!Say!JUMP(平成ジャンプ) / DEAR MY LOVER

人気漫画をドラマ化した「王様に捧ぐ薬指」の主題歌で、ツンデレながらもあふれる愛がしっかり伝わるウエディングソングです。爽やかでキャッチーなメロディーと甘く伸びやかなサビが耳に残り、祝福ムードが高まります。


Kis-My-Ft2(キスマイ) / 君のいる世界

ドラマやバライティなどメンバーそれぞれが多方面で活躍している通称キスマイのブライダルソングです。ムービーを観るゲストがジャニーズファンでなくても全く違和感がなく、むしろ結婚式の特別な世界観やムードを高めてくれる曲です。


Sexy Zone(セクシーゾーン) / ぎゅっと

メンバーの菊池風磨が作詞に携わった心温まる優しい曲です。頑張っている人にそっと寄り添う歌詞が胸に響き、元気をもらえます。聞きやすい安定したリズムでとても観やすいムービーに仕上がります。


嵐 / One Love

映画「花より男子ファイナル」の主題歌で、長きに渡り世代問わず多くの人から愛されている名曲です。永遠の愛をストレートに伝える歌詞と明るくロマンチックなメロディーでジャニーズファンでなくても使う人が多く、ウェディングソングの定番となってます。



フェス好きはコレ!ロックバンドのプロフィールムービーおすすめ曲


Mrs. GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル) / StaRt

Mrs. GREEN APPLEも現在披露宴での使用人気が急上昇中のアーティストです。CMソングとして耳にしたことがある人も多い曲です。新しい人生のスタートを歌った内容で、ハッピーなパーティームードを演出できるプロフィールムービーになります。


BUMP OF CHICKEN(バンプオブチキン) / とっておきの唄

ゆったりとしたテンポの優しいギターロックで、新たな人生を歩み出す新郎新婦さまにぴったりなラブソングです。ストレートな言葉で純粋な想いが伝わり、披露宴会場が温かい祝福ムードに包まれます。


SUPER BEAVER(スーパービーバー) / ありがとう

感謝の気持ちをストレートに伝える邦楽ロックバラードです。これまでの感謝や思い描く未来への希望を大切な人へ向けて伝える、心が温かくなる内容です。メリハリがあり心打たれるプロイフィールムービーに仕上がります。


ハルカミライ / 世界を終わらせて

軽やかで颯爽さっそうとしたサウンドと、歌い出しから惹きつけられる等身大の世界観が魅力的なギターロックです。優しさを感じられる歌声であふれる愛をまっすぐにうたっていて、明るくさわやかな雰囲気になります。


My Hair is Bad(マイヘア) / 味方

揺るぎない愛を感じられ心穏やかになるラブソングです。お互いが築いてきた信頼や絆が強いことが伝わり、ふたりにはいつまでも仲良く幸せに過ごしてほしいと願いたくなる曲です。


 

プロフィールムービーに使う曲の著作権について


結婚式で市販の曲を使用する場合は著作権の申請が必ず必要になります。市販の曲を結婚式で無断で使用した場合は違法となり、10年以下の懲役・1,000万円以下の罰金など罰則が定められているため注意が必要です。エターナルムービーではISUM(一般社団法人音楽特定利用促進機構)に加入しているため、新郎新婦さまに代わって著作権の申請が可能です。市販の曲を使用する場合でも安心してご利用いただけます。著作権に関する詳しい説明は以下の記事をご覧ください。




申請なしでOK!プロフィールムービーに合う著作権フリー曲


曲の中には著作権申請の必要がないフリー素材の楽曲もあります。著作権フリーの曲を販売する会社と年間ライセンス契約を結び、エターナルムービーではクオリティの高い著作権フリー曲を多数ご用意しております。著作権フリー曲であれば無料でご使用いただけます。著作権フリーの曲はご自身で探すことも可能ですが、ライセンスの必要がない著作権フリー曲はクオリティが低く、クオリティの高い著作権フリー曲はライセンス契約を結ぶ必要があるため現実的ではありません。エターナルムービーでご用意している著作権フリー曲を使用する場合は、ISUM申請料などの追加料金はなく使用することが可能です。著作権フリー曲を使用したプロフィールムービーを以下に紹介させていただきますので、エターナルムービーでご用意している著作権フリー曲のクオリティの高さを感じてみてください。



プロフィールムービー「スタイリッシュ」


プロフィールムービー「スタイリッシュ」の実例動画です。この実例動画では著作権フリー曲を3曲使用しています。


 

プロフィールムービーの曲についてよくある質問



プロフィールムービーで使う曲のおすすめの使い方は?

ムービーの内容に曲調や歌詞が合う曲を選ぶのがおすすめの使い方になります。


プロフィールムービーの曲はどうやって購入する?

CDの原盤を購入するか、itunesなどで曲のデータをダウンロードする方法があります。尚、著作権の申請はCD原盤をご用意する必要があるため、市販曲を使用する場合はエターナルムービーではCD原盤を購入しております。


プロフィールムービーの曲は自由に選べる?

プロフィールムービーに使う曲が、市販曲の場合は著作権の申請が必要となります。そのため、結婚式での使用許可済であるISUM楽曲データベースに登録のある曲(ISUM登録曲)の中からお選びいただいております。


プロフィールムービーを自作する場合の曲の入れ方と曲の付け方は?

動画編集ソフトの素材欄に曲(mp3)を取り込み、プロジェクト内に移動することでムービーに曲を付けることができます。


プロフィールムービーの曲切り替えのタイミングは?

新郎パートと新婦パートの切り替わり時、新婦パートと馴れ初めパートの切り替わり時をタイミングに曲を切り替えるのがおすすめです。


プロフィールムービーの曲切り替えのつなぎ方は?

曲の切り替え方は、最初に再生している曲をフェードアウト(次第に音量を下げる編集)、次の曲をフェードイン(次第に音量を上げる編集)をすると、つなぎ方が自然となりますのでおすすめです。


プロフィールムービーの曲が決まらない場合はどうしたらいい?

この記事を読んでもどうしても曲が決まらない場合は、まずはプロフィールムービーを上映する1番の目的を考えてみましょう。1番の目的が「ゲストに感謝を伝えたい」ならバラード曲、「ゲストを楽しませたい」ならポップな曲がおすすめです。


プロフィールムービーを外注する場合の曲で気をつけることは?

エターナルムービーでは市販曲を使用する場合、楽曲の音源購入から編集、著作権の申請まで一貫して対応可能ですので、特に気にしていただくことはございません。


プロフィールムービーを無音にして会場で曲を同時再生する場合の注意点は?

ムービーを無音で作成し会場で曲を同時再生する場合は、映像コンテンツに関わる著作権申請の必要はなくなります。同時再生する場合は音響担当スタッフと事前に打ち合わせを行い、ムービーのどの位置で再生を開始するかを伝えることが大切です。


手作り(自作)した場合の曲の著作権は?

購入したCDの曲や配信されている曲を使用して結婚式ムービーを自作する場合、個人で著作権の手続きを行う場合はJASRACへの手続きとともにレコード会社からも許可を得る必要があります。


ディズニーの曲はプロフィールムービーに使える?

ディズニーの曲は著作権に厳しくISUMに使える曲がほとんどありません。ディズニーの曲をどうしても使いたい場合は、ムービーを無音で作成してムービーに合わせて別の再生機器で楽曲を同時に再生する方法がおすすめです。

 

まとめ


今回はプロフィールムービーにおすすめの曲リストをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?


ムービー制作の曲選びは思ったよりも時間がかかってしまいますので、この記事で紹介した内容をご参考に選曲をスムーズに進めていただけたら嬉しいです。新郎新婦のみなさまが、雰囲気にあった曲を選べて素敵なプロフィールムービーを上映できることを心から願っています!


エターナルムービーでは9,800円(税込10,780円)〜19,800円(税込21,780円)で、全国どこでも結婚式ムービーの作成が可能です。一生に一度の結婚式でゲストの「心に残る」プロフィールムービーを上映したいと考えている新郎新婦さまは、ぜひ一度エターナルムービーまでお気軽にお問い合わせください。


Comentarios